展覧会

三浦綾子生誕100年記念特別企画展「プリズム―ひかりと愛といのちのかがやき―」

2022年04月01日〜2023年03月21日
会場
三浦綾子記念文学館
観覧料
一般700円、学生300円、小中高生無料
休館日
6月~10月:無休、11月~5月:月曜休館(祝日の場合は翌日)
リンク

展示内容

作家・三浦綾子がこの世に生を受けてから100年が経った。彼女の生涯77年と没後の23年を合わせたこの年月は、私たちの社会にどのような影響を与えたのだろうか。それはつまり、三浦綾子とはどんな人物だったのか、作家として何を成し遂げたのかを探り当てることにほかならない。
今回の特別企画展では、プリズムになぞらえ、五つの切り口から綾子という存在に光を当て、これまで別々に知られていた彼女の像すがたを、できるだけ立体的に紹介しようと試みている。

このページをシェアする