展覧会

種田山頭火生誕140年・山頭火ふるさと館開館5周年記念特別企画展 「山頭火と芭蕉・良寛 ~尊敬した先人たち~」

2022年09月04日〜2022年12月05日
会場
山頭火ふるさと館
観覧料
大人300円、小・中学生150円
休館日
毎週火曜日、10/3~10/6(展示替え)
リンク

展示内容

 種田山頭火生誕140年。山頭火が生きていた時代から長い時間が経った今も、その句は新鮮さを失いません。その背景には実は、山頭火よりさらに前の時代を生きた先人たちへの意識がありました。
 漂泊の俳人として句も愛読していた松尾芭蕉や、禅僧かつ俳人として意識していた良寛等を取り上げ、その俳句や生き方から山頭火がどのように影響を受けていたのか、貴重な直筆の資料とともに紹介します。

このページをシェアする