展覧会

特別企画展「坂口安吾と中原中也――風と空と」

2022年07月28日〜2022年10月02日
会場
中原中也記念館
観覧料
一般330円(275円)
学生220円(165円)
18歳以下・70歳以上無料
※( )内は20人以上の団体料金
休館日
月曜日(祝日の場合はその翌日)毎月最終火曜日(変更の場合あり)年末年始(12月29日)~1月3日※その他展示替え期間などの臨時休館あり

展示内容

坂口安吾と中原中也は、昭和7年に出会い、間もなく交友を深めました。二人はともに雑誌「紀元」の創刊に携わり、また、中也の訳詩集を通じて安吾がランボーを論じるなど、文学活動においても近しい存在でした。
本展では、語学学校アテネ・フランセ、酒場ウィンゾアー、雑誌「紀元」、作家の牧野信一や檀一雄など、安吾と中也の接点となる場所・雑誌・人物を基点にして、二人の交友を紹介します。また、「風」や「空」などのキーワードから、作品の共通点や相違点を浮き彫りにすることで、私たちの心に響く二人の文学の魅力に迫ります。

このページをシェアする