展覧会

『坂の上の雲』にみる日本海海戦 -「運命の海」

2022年02月22日〜2023年02月12日
会場
坂の上の雲ミュージアム
観覧料
一般400円、
高校生200円
高齢者(65歳以上)200円
休館日
月曜日
(休日の場合は開館)
リンク

展示内容

1905(明治38)年5月27・28日の日本海海戦で、日本の連合艦隊はロシアのバルチック艦隊と戦いました。この海戦での圧倒的な勝利は、日本海の制海権を確実なものにしただけでなく、日露戦争そのものの戦局を有利に導くこととなりました。日露海戦当初から戦力で勝るロシア海軍に、日本海軍はどのように立ち向かったのでしょうか。
小説『坂の上の雲』で日本海海戦を描いた「運命の海」の章を軸に、日露海軍の戦いの様相をみていきます。

このページをシェアする